動物行動コンサルティング
  はっぴぃているず

「ペットの命の質の向上」
より快適で幸せなペットライフ

Our services are available in English
https://happytails.english.com
動物行動コンサルティング

 はっぴぃているずは、犬や猫の「心」の健康を改善することを通じて、飼い主様やその周りの方がより幸せに生活できるサービスを提供しています。
 獣医行動診療医として国内外で多くの問題行動症例に携わり、「動物達の心を救うことで飼い主様(人)の心を救う」仕事をしてきました。現在は、日本で11人の獣医行動診療科認定医の1人として行動治療を行いながら、ヒトと家庭動物が幸せに暮らせるための活動、研究、商品解発を行なっています。
 家庭動物とその周りの人のQOL・命の質の向上を目指しています。

サービス案内

問題行動治療( 行動診療)

問題行動とは、「飼い主様またはその動物と関わる人たちが問題と感じる行動、人間社会と協調できない行動」を言います。つまりヒトにとって困る動物の行動です。しかし、問題行動は、動物が何らかの恐怖や葛藤を感じている場合にことが多く、動物達も助けを必要としている事が多いものです。
行動診療は、動物の心を救うことを通じて、飼い主様の生活をより幸せにする事が目的です。正確に、そして科学的に問題行動の原因を評価し(診断)、それぞれのご家族に合った最善の対応(治療)ができるように心がけています。
*飼い主様からのお問い合わせは、下の診察動物病院でお受けしています。

問題行動の予防

飼育前カウンセリング:飼い主様の個性や生活スタイルが異なるのと同様、ペットも動物種、品種、個体それぞれによって行動や性格の特徴が異なります。問題行動予防の為には、それぞれに合ったご家族、パートナーを迎える事がとても重要です。ご家族選びのお手伝いをします。
パピー(子犬)・キトン(子猫)教室:幼少期の経験は脳の発達や心、後の行動にも大きく影響を与えます。多くの好意的な関わり、経験をさせておけるようにお手伝いをしています。
しつけ方、飼い方相談:シニアケアをはじめとし、生涯を通じて愛犬愛猫との生活で生じる疑問にお答えしています。
*飼い主様からのお問い合わせは、下の診察勤務病院でお受けしています。

講義/講演・執筆・研究活動

犬と猫の行動学に関連するテーマについて、動物病院でのスタッフ向けセミナー、飼い主様向けセミナー、専門書の翻訳や執筆、研究活動を行なっています。

動物とその周りの人をHappyにする
製品やサービス作成

企業、動物病院、ボランティア団体様向けに、犬猫とその周りの方を幸せにするサービスや製品の開発を行なっています。
担当獣医師

フリッツ吉川 綾 Aya Kikkawa Fritz

・資格:
    獣医師
    博士(獣医学)
    獣医行動診療科認定医
    Fear Free Certified ProfessionalーVeterinarian   
・出身校:
    静岡雙葉高等学校卒
    酪農学園大学獣医学科卒       
    同大学院獣医学研究科博士課程修了
・経歴:
    北海道の専門学校(動物看護コース)「動物行動学」講師
    静岡県動物病院にて一般臨床     
    米国タフツ大学動物行動クリニックにて研修     
    動物行動コンサルティングはっぴぃているず開業        
・所属している学会・研究会:
    日本獣医動物行動研究会           
    American Veterinary Society of Animal Behavior
診察動物病院のご紹介

なないろ動物病院
(東京都文京区)

https://nanairo-ah.com

苅谷動物病院市川総合病院
(千葉県市川市)

https://www.kariya-ah.co.jp

パル動物病院
(静岡県裾野市)

https://pal-ah.jp
セミナー、イベント、活動のご紹介
QIXナイトセミナー
(終了)
老齢獣医学ケースカンファレンス
行動学的問題について解説します
ペット用CBD
研究・資料翻訳
CBDの犬猫への適応について研究、
情報収集、情報提供を行なっています。
https://animalcbd.jp/
テキスト
常同障害にについて執筆
犬と猫の常同障害について
その概要と診断、治療について
執筆しました。
ワンクォール記事執筆
準備中
ワンクォール記事執筆
準備中
動物病院様、企業様へ
行動診療、セミナー、製品・サービス開発などのご依頼
(飼い主様からの診察のご依頼は上記の動物病院にお問い合わせください)